Profile of Yukiko Flute

松原 由紀子(Yukiko Matsubara)

matsubara01.jpg9歳よりフルートを始め、尚美学園短期大学、東京コンセルヴァトアール尚美卒業。
第3回JILA音楽コンクール 室内楽部門第2位(1位なし)
卒業後クラシック音楽活動をしながらジャズを学び、現在は中南米やラテン音楽など幅広いジャンルで活躍する。日本では珍しい、クラシックの基礎をしっかり持ちながらポピュラーも演奏するフルート奏者として数多くのアーティストと共演、ジャズフェスやラテン音楽フェスに出演する。メロディーだけでなくグルーヴを表現する事が容易でないラテン音楽においてその実力が評価され、CD参加作品がキューバにて話題を呼ぶ。
今までに、ペドロ梅村(ペドロ&カプリシャス)、村上ポンタ秀一、ナオミグレイス他、様々なアーティストと共演。クラシックを齋藤賀雄、梅津正好、ジャズを井上信平に師事。

CD収録:
大江戸ウインドオーケストラ、La Giraldilla、CHAKALA、小野リサ、Musica Atractiva

IMG_3314.jpg現在の活動:
自身のユニット”OTOIRO”
バイオリンSAYAKAと、フルート松原由紀子息のあったサウンドと柴田亮太郎のフラメンコギター、優しいサウンドももったユニット。スパニッシュ、ショーロ、キューバ音楽など演奏。

”Afloat”
アルパ藤枝貴子 パーカッション赤羽一則、フルート松原由紀子でベネズエラ、パラグアイの音楽を演奏している

”EMU”
フルートデュオと、ピアノ、ギター、アルパなど、様々な楽器と、ジャンルを超えた音楽を繰り広げている。

フルートギターデュオ
クラシックギター磯野鉄雄、フルート松原由紀子のデュオ。クラシックギターとの有名な曲、あまり知られていないが素敵な曲を発掘して、演奏している。